読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真人間を目指す日記

低所得、低身長の不器用な独身アラサーが真人間になる工夫を凝らします。お金の管理、ファッション、ウォーキング結果etc.

自家中毒持ちです

f:id:life13:20160620031349j:image
子供の頃から自家中毒(周期性嘔吐症)に悩まされているアラサーです( ;∀;)

大人になれば自然に治ると言われましたが、回数がぐっと減りはしましたが、たま〜にですがこれに未だに悩まされています💦

  1. 自分の体内でつくられた毒物のために起こる中毒。
  2. これといった原因がないのに、子供の元気が急になくなって食欲不振や頭痛を訴え、やがて嘔吐する病気。自律神経が不安定な子供に繰り返し起こりやすい。周期性嘔吐症。アセトン血性嘔吐症。

よく具合悪くなったらスポーツドリンク、飴、点滴で治っていたので、こんな詳しい内容は最近まで知らなかったんですが、最近ネットで調べたところ

体内の糖分が足りない→ケトン体(アセトン)が増えてしまう→嘔吐→脱水

となるのでスポーツドリンクや飴で回復するようです。

恐らく子供の体みたいに、栄養吸収が人より苦手な体質なので、こまめに食事、間食をするのが予防になると思います。

面倒臭がりなんで1日2食、長年の経験で危険を感じたら飴やスポーツドリンクでなんとかやってきていますが、あまりよろしくないのでしょう…

食事の準備、後片付けが滅茶苦茶面倒ですが、1日3食〜5食くらいに増やしたいですね(´-ω-`)
あと間食も0から増やしていった方がいいのかも?

怖くて飴を薬や御守りのように持ち歩いてご飯食べられない環境や体力のときに食べているのですが、美容の記事やこういう記事を読むと不安になります。

ダイエットや脳によろしくない!老ける!と訴える記事が多いです。
なんだかとても多い…
そんなに炭水化物や糖質は敵なのでしょうか?
意識朦朧としながら吐き続けるほうが嫌なので意識的に炭水化物、糖分ガンガン摂っていこうと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ