読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真人間を目指す日記

低所得、低身長の不器用な独身アラサーが真人間になる工夫を凝らします。お金の管理、ファッション、ウォーキング結果etc.

悪口について

その他

f:id:life13:20161123215025j:image

こんにちは(  'ω' )

真人間を目指している不器用なアラサー干物女のme(@me_s13x)です!

 

【悪口を言わない、参加しない】

良く言われる言葉ですが、私は悪口には耳を傾けるようにしています。

 

理由として

  1. 意外と真っ当な事をいっている事がある
  2.  第三者的、一般的な人の目線がわかるとこがある
  3. 悪口を言わない人はいない

 

などがあるからです。

 

勿論言い掛かり、イチャモンレベルのものもあるので、それらは聞く意味がないと思います。スルースルー( 'ω' )

むしろやる事やらないでブーブー文句ばかりの人は滅茶苦茶格好悪いし、好感持てないです。
権利や意見を主張する前に義務を果たせよ…と思ってしまいます。

 

自分が『いい人だな』『常識あるな』と感じる人がたまにポロっと漏らす愚痴がびっくりするくらい筋が通っていたりするのでスルーするのは勿体無いと思ってしまいます。

 

そして無意識に私もやりそうな悪い事だったりするので教訓になるし、自分にはない常識的な人の考えを知れて勉強になるし、『世の中にはそんな人もいるんだ…』という発見にもなります。

いくら正論でも誰かを攻撃する為の口実を探して悪く言う人もいるので、そういう人とはそっと距離を置こうと思います。

考え方がいじめっ子っぽいとも思います。

 

当たり前ですが相手が間違っていても虐めていい理由にはなりませんからね。いじめ反対(´・д・`)

大人になると注意される事がほぼなくなるので、意識して見直すしかなさそうです。だからこそ悪口だからと全てをシャットダウンするのは勿体無いと考えてしまいます。

【人のふり見て我がふり直せ】

少し耳を傾ける。それが鈍感な私が見つめ直すきっかけとして取りやすい手段のひとつです。

ブログランキング・にほんブログ村へ